キャバクラ求人・バイト 体入ルナイト
※18歳未満の(高校生を含む)方の閲覧はご遠慮ください

更新2018/09/21

キャバクラの
お仕事探しは
体入ルナイト

キャバクラで働こう!!

体入ルナイトでは、全国各地の安心安全に
体験入店できるキャバクラ求人情報をご紹
介しています。

エリアからお店を探す

  • 東京のキャバクラバイト
    東京
  • 神奈川のキャバクラバイト
    神奈川
  • 千葉のキャバクラバイト
    千葉
  • 埼玉のキャバクラバイト
    埼玉
  • 静岡のキャバクラバイト
    静岡

キャバクラのバイトをおすすめする3つの理由

「女の子であれば、絶対にキャバクラでバイトした方がいい!」と断言できるほど、キャバクラは魅力的なお仕事です。
メリットはたくさんありますが、今回は主な3つをご紹介します。

メリット1:頑張ればどんどん稼げる!

一般的なアルバイトで時給が高いものといえば、居酒屋やコールセンターなどでしょうか。
時給1,500円~2,000円くらいの求人は、バイト情報サイトを見ればけっこうありますよね。
でもキャバクラは、それらのバイトよりも圧倒的に時給が高いです!
さらにドリンク・指名・同伴など各種バックもあるため、時給以上に稼げます!
自分の頑張りがそのままお給料に反映される仕組みになっているんです。
最近はOLさんの副業としてもキャバクラは人気。
「週2回しか出勤していないのに、昼間の仕事の月収を越えてしまった!」なんて話もよく聞きます。
高収入を目指すのであればキャバクラのバイトはおすすめです。

メリット2:自分の好きな時に働ける

キャバクラはフリーシフト制を採用していて、基本的に出勤日は自分の自由に決められます。
2~3時間の短時間出勤もOKのお店が多く、空いた時間にサクッと稼げるのが魅力。
学生の場合はテスト期間を考慮してくれますし、Wワークの方も本業を優先しながら副業としてキャバクラで働けます。
もちろんプライベートを優先するのも自由。メリハリをつけて働ける環境です。

メリット3:接客マナーが身につく

キャバクラのお仕事内容はとってもシンプル。
とにかくお客様が居心地良く過ごせるよう、おもてなしするのがキャバ嬢の役目です。
お客様にお酒を作る、灰皿を交換する、お客様が食いつくような話題を提供するなど、その場に合った臨機応変な対応が求められます。
バイトをしているうちに自然と接客マナーが身につくため、どこへ行っても恥ずかしい思いをすることがありません。
またキャバクラへ遊びに来る男性は30代以上の会社員が多いので、就職活動で好印象に思われる所作や就職後の上司への対応なども知らず知らずのうちに身につきますよ。
そのほかにも、まだまだキャバクラのバイトにはメリットたくさん♪
少しでも興味が出たのなら、ぜひ一度体験入店をしてみてくださいね!

Ranking Best3

人気キャバクラバイト・体験入店可能店舗ベスト3

どんなお店に応募すればいい?キャバクラ選びの流れ

キャバクラでバイトしよう!と思い立っても、未経験だとどんなお店で働けばいいのかイマイチわからないですよね。
そんなあなたのために、キャバクラ選びの流れをご紹介します。

【STEP1】
働きたいエリアを選ぶ
まずは自分がどこで働きたいのかを明確にしましょう。
「すぐに帰れる家の近く」「会社帰りに立ち寄れるアクセスの良い場所」
「身バレの可能性が低いローカルな地域」など、
人によってバイトしたいエリアは異なります。
自分にとってお仕事しやすい場所はどこなのか、まずはじっくり考えてください。
【STEP2】
お給料を確認
働く場所を決めたら、求人サイトでお店を選んでいきます。
お店選びの基準となるのは、まずはお給料ですよね!
自分がバイトしてもいいと思える最低時給を決めて、それを上回るお店をピックアップしてください。
※ちなみにキャバクラではお給料の10%を源泉徴収されるので、それを考慮した上で決めましょう!
ただし最初は高時給であっても、集客力や出勤日数によって時給が下がってしまうお店も多いです。
未経験の女の子の場合は、時給保証があるかもチェックしておくと良いでしょう。
【STEP3】
待遇を確認
お給料の条件をクリアしたら、今度はお店の待遇を見ていきましょう!
「源泉徴収以外にお給料から天引きされたくない!」という方は、ドレス・ヘアメ・送りが無料のところをチョイスするのがおすすめ。
すべて完全に無料のところは少ないですが、探すと意外にあったりします。
小さなお子様がいるという方は「託児所あり」、住む場所がないという方は「寮完備」など、譲れない待遇がある方もきっといるはず。
自分が働きやすいと思える待遇をしっかり揃えているお店を見つけてくださいね。
【STEP4】
電話対応が
スムーズかチェック
気になるお店がある程度絞り込めたら、実際に応募してみましょう!
もし可能であれば、電話応募してみるのがおすすめです。
声のトーンは明るいか、敬語は使えているか、質問にしっかり答えてくれるかなど…電話であれば面接を受ける前から、ある程度お店の質がわかります。
スタッフがきちんとしていなければ、そのお店でバイトしている女の子や来店されるお客様の質もほぼ期待できません。
わざわざ面接に行く手間が省けて、時間を有効活用できますよ。
応募が完了したら、その後はいよいよ面接&体入です!
実際に自分の目でスタッフの対応力やお店の雰囲気を確認できるチャンス♪
ぜひ自分にピッタリなキャバクラを見つけて、素敵なバイト体験をしてくださいね!

採用率UP間違いなし☆キャバクラの面接で気をつける4つのポイント

最近はキャバ嬢に憧れる女子も増えてきていて、採用されるのがどんどん難しくなってきています。
せっかくバイトしたいキャバクラ求人を見つけても、面接で不合格だったら意味がないですよね。
では、どんなポイントに気をつければ採用率がアップするのでしょうか。

  1. ポイント1:まずは応募時のやりとりをスムーズに!

    初めてキャバクラの求人に応募する時って、ちょっと怖い気持ちがありますよね。
    ・できれば電話で話さずに、メールだけでやり取りをしたい
    ・とりあえず用件だけ伝えたい
    その気持ちもわかるのですが、採用担当者も人間。
    電話をしているのに出ない、折り返しもない、しかも丁寧にメールをしても短文だけしか返ってこない…これでは採用したいとは思わないでしょう。
    普通のバイトや就職の時と同じように、店舗からのメールや電話には丁寧に対応することを心がけてください。

  2. ポイント2:見た目は女の子らしく!

    キャバクラはかわいく着飾ってお客様をおもてなしするお仕事。
    そのため、採用されるのに一番重要視されるのが“見た目”と言っても過言ではないでしょう。
    …と言ってもアイドルやタレント並のルックスじゃないと採用されない、というわけではもちろんありません。
    以下のポイントを参考にすればOKです。
    ・服装はスカートなど女の子らしく
    ・髪をきちんとセットする(ボサボサ髪は厳禁!)
    ・いつもより濃い目のメイクで顔をはっきりと
    ・できればネイルをして女子力アピール
    事前に働いている女の子の写真をチェックして、マネをするのも◎!
    お店の雰囲気と合えば、採用率はグンッとアップするはずです。
    面接官に「この子はお客様にウケるかも」「一緒に働きたい」と思わせることができれば、確実に合格できます!

  3. ポイント3:最低限のマナーは厳守

    キャバクラと言っても、やはり基本的なマナーを守れない人はバイトだとしても採用されません。
    ・面接時間に遅刻してしまう
    ・お店のスタッフに挨拶をしない
    ・敬語を使わない
    そんな人は確実に面接で落とされてしまうでしょう。
    当たり前のマナーですが、実はできていない人も多いんです。注意してくださいね。

  4. ポイント4:にっこり笑顔でハキハキ受け答え

    いざ面接となると緊張して顔がこわばったり声が震えたりするものですが、キャバクラのバイトは接客業のため、笑顔や声のトーンなどは重要な採用基準となります。
    実際に面接官と受け答えをする時は、常に笑顔でいることが大事です。
    何か質問された時もボソボソと小さな声で答えるのではなく、ハキハキとにこやかに答えましょう。
    お客様の前に出しても大丈夫か、一緒に働けそうかを面接官はチェックしています。

以上4つのポイントを押さえておけば、採用される可能性がアップするはず!
キャバクラでバイトをしたい女の子は、ぜひ実践してくださいね♪